ごあいさつ

ジャスパー

ジャスパー

日本パステルホープアート協会公認 正インストラクター。
協会認定指定校「ジョナサン」を運営しています。
(活動はゆる〜くやっています)
ほとんどが独り言のブログです。

別館で猫ブログやってます!

カテゴリ

最新コメント

応援しています







月別アーカイブ

検索フォーム

今年もありがとうございました

2007.12.28 15:28|日常のこと
本日は葉加瀬さんのコンサートへ。
今回は前から3列目の席で、いろんな意味で迫力が…(笑)
(クラシックの曲の演奏もあって、とてもとても素晴らしかった!)

ステレオなどでバイオリンを聞くと、なぜか首を絞められるような気がして苦手なのに、実際に目の前で演奏されるバイオリンは、生き物のようでちっとも違和感なく楽しく聴けてしまう。不思議。
葉加瀬さんのバイオリンをうっとり聞きながら、毎年恒例の(ということに勝手にしている)「今年の漢字ひと文字」をどうしようかなと考えたりしていた。なんという贅沢。

大掃除はこれからだし、年賀状も印刷したままでまだ出していないけれど、この12月は持ってる魔法を総動員したような慌ただしく楽しい毎日だった。
嬉しいことや思い通りに行くことや得になることだけをそう呼ぶのではなく、悔しく腹が立って笑って泣いて疲れて、それらは全部魔法だと思う。
「柔よく剛を制す、剛よく柔を断つ」という言葉があるけれど、私はどちらかと言えばずっと「剛で断つ」ということを得意としていて、「柔で制す」という感覚を養ってこなかった気がする。
不運の時の方が強いし、困難があるほうが「よっしゃああーーー」という感じになるので、本当はそんな余計なイベントは歓迎したくないし穏やかにオホホと暮らしたいけれど、とにかく人生の都合上そんな技が出来上がっていて、なので逆風には強いけれどちょっとした横からのそよ風に対応できないみたいな、うーん、ここらへんは過
去のあれこれを例に書くわけにもいかないので、なにしろそういう大きな弱点を持っているという事実がある、という話。

だから、受け身で衝撃を吸収してさらっと「柔で制す」ことの出来る人を見るとつい憧れてしまうのだけど、同時に、私個人的な誤解とか性格上のあれこれでそういうことを自分がするのは苦手意識がわき上がることも多々あって、でもいつまでも「剛で強行突破!」みたいなのもアレかなあとこのところ思うようになってきた。ああなんか上手く書けない。

仕事絡みで一番強く思うところなのだけど、来年はもっと柔軟になりたい。
ある意味、自分の持っていた数少ないポリシーみたいなものを曲げることになるのかも知れないけど、もうここらでいったん降参して、柔軟に対応してもいいのかな、と。
そう密かに思うわけです。

なので来年は「柔」で。

----------------------

今年も綱渡りの一年でした。
来年もまだ綱は続くけれど、好きなものをたくさん抱えたまま渡っていく。
空間のどこかで交差している綱の上の誰かと、こっそり笑いあえたらいいな。
今年も無事終わる。
ざまあ見ろ2007、ありがとう2007。

来年もよろしく遊んでください。
皆様良いお年を。

12月26日

2007.12.26 15:49|日常のこと
気がつけば12月ももう終わり。
あっという間とはこのことだと思う。
ソラは無事抜糸を終えて、あれこれバタバタしたけれどなんとか年内には落ち着けそうだ。
このところ思いがけない用事が発生して、大掃除ぜんぜんやっていないし、年賀状もまだ出していない、マズイよ。
だけど明日は葉加瀬さんのコンサートがある。
あわわ、どうしましょう。。

12月18日

2007.12.18 15:51|日常のこと
やっとお店が再開出来て、有り難くも注文をもらい、おまけにお祝いメールや、待ってましたメールまでたくさんもらった。涙が出た。
半年休んだら誰も気にしちゃいないだろうと思っていたので、即日完売に感激するやら緊張が走るやらで心がざわざわとしている日々だ。

そんな中で昨日、やっとと言うか無理矢理というか、ソラの避妊手術が終わった。
メスの場合はお腹を切るのでオスと違ってちょっとややこしい。
オスはかなり簡単。抜糸もないし。
縫い合わせたところを舐めないようタオルで作った服を着せて、抜糸までの一週間くらいを過ごす。
猫は綺麗好きで体に何かついているのを非常に嫌うので(いたずらでシールなんか貼ったら大変)、この服はストレスだろうな。
手術費18,900円也。
そうだ、その前の週に1回目のワクチンを打ったんだ。そちらは4,200円。
・・お正月は地味に過ごそう。

行政側で施設に収容されてすぐに打ったワクチンはすでに日にちが経っているので役に立たず、また再度打ち直した。
初めてのワクチンは、1回目を打って3〜4週間後に2度目を打たないと意味がないのだった。(次からは年に1回)
去勢・避妊手術をしたらその領収書か証明できる物をファックスで送れと事前に用紙をもらっているので、さっさと送ってスッキリした。
自分たちの書類のことだけは抜け目ないよな。。
こういう保護施設や動物管理センターへ譲渡を希望するということは、その飼い主ほとんど全員が、一頭だけでも助けたいと思ってあえて希望するものだと思うけれど、なんだか「こいつは虐待するんじゃないか、途中で飼育放棄するんじゃないか」などなど、腹をさぐるような書類と質問の数々、IDチップを入れてまでの追跡監視、それがお役所の仕事なのだろうけれど正直言って気分が悪い、想像はしていたけれど想像以上だったのでけっこうメゲた。

個人のお宅で手厚く保護して里親を必死に捜している人は世の中にたくさんいる。
今までは「猫はお金を出して買うものじゃなく野良を保護するか、ボランティア団体などで保護されている子をもらうか、行政で殺処分になる子をもらうべきだ」と思っていたし、これは間違ってはいないと思うけれど、猫に馴れていない人には行政からの譲渡はちょっとオススメ出来ない気がして来た。

自費を捻出しながらワクチンを打ち手術を施して里親を捜している個人の方であれば、もっと温かい指示もあったのだと思う。
少なくとも食べているフードのことを聞いたくらいで、「こちらは人手も少なく忙しくて大変なんですよね、フードのことはひとつひとつ覚えていないんですよ」などとやんわりとした口調ではあるものの、クレームおばさん扱いされることもないだろう。
先住猫との相性を見る「お試し期間」も当然なく、いったん譲渡されたら最後、第三者の誰かにその猫を譲ることも出来ないし、住所を変更したらその都度報告、譲渡後も職員による「立ち入り調査」、死亡したらその理由まで報告しなければならないし、それが守られない時には法令により処罰されてもかまいませんという書類に最後にサインをさせられるとあっては、覚悟の上ではあってもつい「なんでそこまで疑われなきゃならないワケ!?」と思ってしまう。

ともかく、ソラの家猫修行は続く。

12月10日

2007.12.10 16:03|日常のこと
ソラちゃんは相変わらず吐く、吐く。
でも元気も食欲もあるので緊急状態でないことは確かだ。

今日は検便と治療食と毛玉の流れを良くするサプリメントで計4,000円也。アイタタタ。
明日もう一度病院に連れて行く。
散歩好きな犬と違って、完全室内飼いの猫を外に連れて出るのはけっこう面倒…。
仕事が忙しくて猫もこの状態、その合間をダダダッと縫うようにして土曜日は永ちゃんのライブに行って来た。
私にとっては年に一回のお祭りみたいなもの。
チケット取り損ねた年も何度かあるけど、ハタチの時からずっと12月はそうだ。
永ちゃんのライブが終わると、ああ今年も終わった〜と思うのだけど、今年はちょっと違うかな。バタバタすぎ。

素直で利口な黒猫カイは、我が家のソラの匂いを嗅ぎ付けたせいか発情してしまったので(メス猫の声とか匂いで発情する)、ここから出せ〜出せ〜とケージで暴れるようになった。普通はたぶん春先なのに・・早すぎ。
仕方なくリクと一緒にベランダ飼い中。
リクは警戒心が強くてノミの駆除が出来ないので(ノミの薬は首筋に薬を垂らすのだ)、部屋に入れるわけにはいかないんだよな。
とりあえず回虫とサナダ虫の薬は飲ませることが出来た。
野良の成猫についてこういう時、誰か慣れたボランティアさんの知り合いがいるといいんだけどなあ。
子猫しか保護したことがない。
とりあえずはソラが落ち着いて避妊手術をしないことには、事を動かせない。

今日は気象現象のなんとかって虹を見た。写真ブログに貼ってます。
さほど珍しい現象でもないようだけど私はあまり見ない。
時間がないので家の近くの道路でカメラを向けた。
昔は、立ち止まって空を見上げたり写真を撮っていると、通り過ぎる人が「何かあるのかな?」と同じ方角の空をチラッと見たものだったけど、今はそんなことが少なくなったのを時々体で感じる。今日もそうだ。
今はもう他人すら目に入らない時代になりつつあるのかなと思う。

12月6日

2007.12.06 16:05|日常のこと
ソラは胸のところに鳥が翼を広げたような白い毛がある。
現在、吐くこと以外はいたって元気。

我が家の不思議で、猫同士はすぐ仲良くなってしまうので、新入りさんをお迎えする時はとても楽だ。(一番の古株の猫は「またかよ…」という顔をするが)ソラも前からいる猫のようにゆったりとしている。
人懐こくて性格にも問題なし。
健康であったなら何も言うことなかったのだけど・・。

昨夜も今朝も吐いて、今日は病院。
血液検査と食前のシロップ、エサに混ぜる消化剤、胃に溜まった毛玉を下ろす薬、消化器疾患時の治療食、しめて7,600円也。
前回が7,800円だったので、合わせたら避妊手術が出来た金額だよ・・。

繰り返す嘔吐の原因を、回虫のせいか、毛玉をうまく吐き出せていないせいか、胃腸が弱いせいか、と少しづつ試している。
白血球の数が正常値を大きく超えているのが気になるけれど、また落ち着いたら再検査することに。