FC2ブログ

本棚にしまう前に/第三夜

ガストン・バシュラール「火の精神分析」第一章 プロメテウス・コンプレックスよりせりか書房火は超-生命である。火は内的であり、かつ普遍的である。火は人間の心のうちに生きており、また天空のうちに生きている。それは物質の内奥からたちのぼり、愛のように身を捧げる。それは物の中にふたたび降ってゆき、憎悪と復讐の心のように潜み、抑えられて身を隠す。すべての現象のうちで、火はまったく異なる二つの価値、すなわち善と...

post image

1月14日

今朝見た夢は、犬や猫のように人懐こいカエルに餌をやって遊んでいる夢でした。先日ちょっとしたことで右手(小指側)を打撲をしたのです。赤黒くパンパンに腫れ上がったのが3日くらい続いて、それから青くなっていまだに黄色く、痛みがあんまり続くようだったらヒビが入ってるかも知れないなと思っていたのですが、ようやくマシになってきました。昨年の年末からお正月にかけて周囲でやたらと風邪で倒れる人が多くて、「この流れ...

post image

1月11日

ずいぶん前から部屋に地球のポスターを貼っています。たまに「なんで?」と聞かれるのですが・・好きなタレントのポスターを貼って眺める心理、と同じなのかな?ポスターと言えば先日ネットで、ガネーシャというインドの神様のポスターを売っているお店を見つけて2枚ほど注文しました。私のダンナはバイク以外のことは何事も無頓着なのに、どういう理由なのか昔からガネーシャが好きで、近所のインド雑貨店に行くたび「ガネーシャ...

ジャスパー
Page top