パステル・ジョナサン

0

6月18日

昨日は国立国際美術館でやっていたルノワール展に行ってきました。
そろそろ最終日も近づいているので人も少ないだろうと思っていたら、ものすごい混雑・・(TT)
<可愛いイレーヌ>は確かに輝くような美しさでした・・。

美術館の帰りはまんまとその勢いで心斎橋の画材屋に直行し、スケッチ用の固いパステルを数本とパステル用の紙を買いました。

久しぶりにパンチの写真を。

0

6月16日

本日の謎の一枚。
スイカを食べるニャンコ先生@パステルで色付け


今日はダンナが飲み会なのを良いことに、自分の夕食は昨日の残り物ですませて一日ひたすらガシガシとイラスト描いてました。

最近絵を描いてる私を見てダンナが「ペインターかフォトショップで描いたらいいのに…何もアナログでやらなくてもー」と言います。
レイヤーでやり直しがいくらでもきくんですよね、デジ絵って。
でもまあ、パソコンにずっと向かうってのもアレだし、今は道具を使いたいのでしばらくアナログかなあ。

0

6月15日

成長が遅くて心配していたアゲハの幼虫が、無事にサナギになりました。

先日の土曜日、okimuffさんから教えてもらった通りにパステルを粉にしたものとパステル鉛筆を使ってクマさんを描いてみたのですが、なんつうか、「これじゃ色鉛筆で描いても同じじゃね?」という絵になってしまいました。
パステルは柔らかくて、細部をどう描いていいのか・・そもそもパステルを使うにあたってはそこらへんを気にしてはいけないのかも知れないなあ。

便箋に描かれていたクマさんの絵を真似して。でも何かがヘン。まあよい。
・・足を描いてる途中で気力が切れて、ドラエモンの足になってます(--;)


0

6月11日

今日、引き出しの中を探してみたら、ソフトとセミハードのパステルが出てきたのでちょっぴり試すつもりで使ってみたら、いつの間にか「フガー!」とムキになっていました(笑
パステルって柔らかすぎて、細かいところを描くのはどうすればいいんだろう? 参考書を持っていないのでいつか欲しいなと思いつつ、前もそう思って諦めたのですが。

色をのばしている間にあちこち混ざったり、指でこすっているので指紋のようにペタペタと他についたりして「ムキー!」とか、難しいものですね〜。
りんごを描いてみました。



パステルはやはり発色が美しいです。
絵本みたいな雰囲気の絵が描けるので憧れなんですけどね。。

超初心者向けの本をどこかで探そうと思います。

0

6月10日

ここ最近はネットを使う時間がいよいよ短くなってしまいました。
某お方から退院祝いにもらったコミックにドップリはまっていたというのもあります(笑
一日に3回くらいはメールチェックのためにパソコンの電源を入れますが、あとは本を読んだり先日買ってきた画材で猛烈に絵を描いたりしています。

ガンかも知れないと思った時に、人生何を後悔するだろうかと考えたら、数ある中のそのひとつに「絵を描きたかった」というのがありました。
「いつでも出来そうな簡単なことだったのにやらなかった」ことって妙に悔しく感じますね。。
たまに鉛筆デッサンをやっていましたが、色の付いたものって永らく描いた記憶がありません。

筆の使い方もすっかり忘れているので、絵を描くというよりも筆使いの練習をしたり線画のイラストの練習したりでちっとも完成品になってませんけど、こういうことをしているとあっという間に時間が経ってしまいますねー。楽しい。
パソコンを使うデジ絵じゃないので、オンラインで何かするというわけにはいきませんが。。


先日出向いた古本市で「ユダの福音書/原典」を200円ほどで手に入れてラッキーと思いつつも、あと2週間もすれば待ちに待ったユングの「赤の書」がやっと届きます。
それまでに読みたい本は片付けておかないと今年の後半は赤の書で終わってしまうでしょうから、図書館も古本市もしばらくは封印、今は絵を描くことと本を読むことに没頭しています。
仕事もせずに、なんとも贅沢な話ですね(笑
ずっと仕事を持っていたので、仕事をしていない自分というのがどこか物足りなく、もっと言えば不安でもあるのですが、今はとにかく「後悔」に感じたことをひとつひとつ塗りつぶしていきたいなあと思ったりしています。

該当の記事は見つかりませんでした。