ごあいさつ

ジャスパー

ジャスパー

日本パステルホープアート協会公認 正インストラクター。
協会認定指定校「ジョナサン」を運営しています。
(活動はゆる〜くやっています)
ほとんどが独り言のブログです。

別館で猫ブログやってます!

カテゴリ

最新コメント

応援しています







月別アーカイブ

検索フォーム

さんちゃんのこと

2012.02.29 21:25|ニャンズ
1

闘病中の「三平(さんぺい/さんちゃん)」の今日の写真です。

あと半年もすれば19歳になるのですが、いよいよ厳しい状態になってきました。
・・・とは言ってもすでに昨年の夏頃から厳しかったので、さんちゃんの強靭な生命力に驚かされっぱなしです。

体中の骨が浮き上がって体重は以前の3分の1まで落ち、体は紙のようにペラペラで歩くことすらもう上手く出来ません。トイレまで必死に歩きますが、たいてい途中で漏らしてしまいます。
そのため猫部屋にはペットシーツを敷き詰めて毎日取り替えています。
夜も30分置きくらいに「おわぁーおわぁ」と大きく鳴くようになりました。
(獣医師の話では、痛みがあって鳴いているというよりも、人間で言うところの認知症のような症状なのだそうです)
それでも食欲はあるし、好みの猫じゃらしに飛びかかる仕草をしたり、私達が食べている物を欲しがったりと、彼の行動や癖は子猫の時のまま。
動物は「自分は病気である」とか「すっかり年老いた」とか認識できませんから、体が衰えても心はずっと変わらないのですよね。

「猫って子猫の時は可愛いけど、大きくなったらな・・」と言う方がたまにいますが、いやいやいやいや、犬も猫も最後の最後まで可愛いものです。

今年もさんちゃんと桜が見られるといいのですが。

2
「なでなでプリーズ」
「はいはい」

line17

ちいさな指輪

2012.02.26 20:02|チャリティ
1


先日の記事にも書きましたが、今年のお誕生日に友人のriccaさんからロザリオを頂きました。
なんとそのロザリオ、ご友人でビーズアクセサリー作家のクリスさんに頼んで「こんな感じに・・」と完全オーダーで作ってもらったのだそうです。(riccaさん、感謝!)

そんなことから話が始まって、今回素敵なご縁をいただくことになりました。

地味&小額の話なので、大げさに書くのは恥ずかしいのですが・・。
ブログではオープンに書いていませんが、今もなお福島原発20キロ圏内に残されている動物達のために微力ながら天然石のリングを作って売り、そのお金をボランティア団体等各方面に送金させてもらっています。

で、私のその話を知ったriccaさんが、なんと! 来月クリスさんが出店される展示販売会に「チャリティー指輪」として商品を一緒に置いてもらえないかと相談してくださり、クリスさんや展示会の主催者さんにも快諾いただき、今回私の指輪を売って頂けることになりました!

気鋭の作家さん達が集まる展示即売会に、こんなありふれた指輪を置いてもらっていいのでしょうか!? と思いつつもriccaさんやクリスさんに背中を押してもらって、本日30個ほど納品しました。
(素晴らしい機会を与えてくださったriccaさんクリスさん、本当にありがとうございます)

line21

2


指輪は、細いゴムに小さな水晶ビーズを通し、中央にパワーストーンを一粒置いただけのシンプルなタイプになっています。
(サイズは小指〜薬指に対応します)
価格は500円/300円となっております。
今回お預かりした代金は「希望の牧場〜ふくしま〜」に責任を持って送金させていただきます。

残されたペットや家畜達は今も過酷な状況の中で頑張っています。
同時に、残して行かなかればならなかった(すぐに戻れるという指示もありましたし)飼い主の方や農家のみなさんのお気持ちを考えると言葉がありません。
少しでも何かしたくて、ちいさな指輪を作りました。

ご来場された際にはお立寄いただけると幸いです。
どうぞよろしくお願いします。
1

3

line17

最近のさんちゃん

2012.02.24 14:37|ニャンズ


肩の痛みは医師の言ったようにだんだんと治まって、ほぼ完治しました。
でも通院はしばらく続くかも。

写真は4日前のさんちゃん。

「ウチの老猫がいよいよ危なくてさーー」というフレーズを確かに去年の早いうちから言い続けているので、いまだに同じ事を言う私を友人が「危篤状態が長っ!」と笑っていました。
た、たしかにね。。

猫の生命力には驚かされると獣医師も言っていましたが、飼っている私も驚ことくばかり。
もんちゃんでさえひどい状態から一度は回復したのだから本当に不思議です。
回復したからと事態を甘く見積もってしまったために、もんちゃんにはまともに与えることが出来なかった栄養剤などを、さんちゃんにはすでに準備しています。
(もんちゃんには与えようとした時すでに食べられないほどひどくなっていた)
「いよいよひどくなった時に与えよう・・」では遅い。
先手を打たねばダメだったんだ、ということを痛いほど知りました。

フェロビタやリーナルケア、a/d缶、それらすべてがネット通販で飼えるような時代でよかったなと思います。

さんちゃんの体重は2.5キロを切り、我が家で一番軽い猫となってしまいました。
ここまで来たらもうお腹のサポーターを噛むこともないだろうと思って、エリザベスカラーを一年半ぶりに外しました。
さんちゃんの骨格で体重が2キロを切ってしまえば生命の維持は難しいような気がします。
2.5キロから2キロまでの間が勝負だろうなと以前から思っていたのですが、さて、さんちゃんをどこまでサポート出来るか、さんちゃんがどのように頑張ってくれるか(これ以上頑張らなくてもいいんだけどね)、飼い主としてしっかり見守らなければ・・と思っています。

猫の日

2012.02.22 17:50|ニャンズ
222
今日だけじゃなくて。

我が家は毎日「猫の日」です・・。

ごはん 寝る 遊ぶ〜〜♪ ごはん 寝る 遊ぶ~~♪ エンドレス〜♪

line17

誕生日

2012.02.20 19:47|日常のこと
今日は、嬉し恥ずかし47歳の誕生日です。
少々ガタが来ていますが、おかげさまで今年も無事に健康で誕生日を迎えられました。

ありがとうございます
3

では。友人から頂いたプレゼントを自慢させて頂きます(笑
04

この美しいロザリオは、アクセサリー作家クリスさんの作品なんだそうです。
桜のつぼみのような淡いピンク色とシャンパンカラーの組み合わせがとても優しい雰囲気で、一目で気に入ってしまいました!
人生初のロザリオ。大事に使わせて頂きます(^^)

別の友人からは、大好きな蝶のモチーフのネックレスとペンンダントトップ!
蝶のモチーフを集めているのですごく嬉しかったです。
ターコイズ色の蝶、これ、夏に絶対着けます!
そのうえ素敵なブックカバーも頂いてしまいました。ありがとうございます。

これは「博多織」というものだそうです。
そもそも着物の帯などに使う織物なのでシャキッとしていて丈夫で、とても軽い!
私はブックカバーが必需品なのですが、本好きにはこのカバーはたまらないかも。
こんな素晴らしいブックカバーがあったのかと感動しました。
使い込むほどに手にしっくり馴染んでくれそうで楽しみです。

3

いつも本当にありがとう。
私は今年も頑張れそうです。
1

line17