ごあいさつ

ジャスパー

ジャスパー

日本パステルホープアート協会公認 正インストラクター。
協会認定指定校「ジョナサン」を運営しています。
(活動はゆる〜くやっています)
ほとんどが独り言のブログです。

別館で猫ブログやってます!

カテゴリ

最新コメント

応援しています







月別アーカイブ

検索フォーム

ハート

2012.11.29 09:58|ニャンズ
毛の流れとか姿勢によって、たまに出現するドレミのハート模様。
こういう時は出来るだけそ〜っと近づいて行って、手早くシャッターを切らねばなりません(笑
20121129
幸助も小梅も同じように「隠れハート」を持っています。

2012.11.28 09:44|ニャンズ
こういう表情の時の猫は、
目で見ているというより、むしろ耳を使って見ている気がする。
20121128

成長

2012.11.26 19:14|ニャンズ
今日の幸助氏。
ご飯待ちの様子。
20121126-1
きりっ。


でも2年前はこんなでした。
20100705

映画

2012.11.25 23:39|日常のこと
いつも一緒の幸助と小梅。
生後数日と思われる、まだ目の開いてない状態で道端に捨てられていた兄妹です。
20121125
ちょ、ちょっと窮屈なんですけど・・。


休日の今日、久しぶりにDVDで映画鑑賞しました。
さんちゃんの看病と引越しで猛烈に忙しかった今年、映画も本もほとんど手をつけていません。
10代の頃から本だけは欠かさないのですが今年はさすがに無理でしたね。。

久しぶりに見たのは大好きなギレルモ監督の「ダークフェアリー」。
(今回は監督ではなく総指揮/脚本らしいです)
趣味が悪いと言われようとも、ギレルモ監督の映画が好きです。
人にはオススメできませんけどね・・ ( ̄ω ̄;)

「ダークフェアリー」は有名な「地下室の魔物」のリメイクなので、ストーリーそのものは今となっては古くさく、いかにも古典的に感じられる展開なのですが、この地味なホラー(笑)がここまで楽しめるとは。

「ギレルモ監督最高〜!」と叫ぶ私の横で、ダンナは退屈そうにしておりました(笑)

雨の日

2012.11.24 09:33|ニャンズ
昨日の朝の一枚。
小雨降る外の景色を見つめるドレミ嬢。

十数年使っているこのライティングデスクの上が、最近のネネのお気に入りです。

20121123


越して来たマンションはもちろんペット可のマンションなのですが、通常はどこも「犬猫は各家庭に1頭まで」とか「合計10キロまで」など厳しい制限があるようです。
なかには、ペットの写真を管理組合に事前に提出たうえで、住人達の間で作られた「ペット委員会」なるものに登録し承認を得なくてはならない、という面倒なマンションもありました。
聞いた話ではそこのマンションでこっそり2頭飼っていた方がいたようで(規約では1頭だけ可)、ご近所さんが管理組合に報告してバレてしまい、購入してまだ2年も経たないうちに規約違反で追い出されてしまったようです。
大金を払って購入したマンションなので裁判沙汰になったらしいですが。。

今のマンションに決めた大きな理由のひとつは、
「ペット可。しかも頭数制限なし」という太っ腹な規約だったことです。
犬と外出する時はエレベーターの中や敷地内では抱っこしてね!という程度。
古いマンションですが、多頭飼いの飼い主にとってこれに勝る好条件はありません。

おかけで6匹の猫達が窓辺にずらずらーっと並んでいても、飼い主は安心なのです。