パステル・ジョナサン

0

パステル和アートって?

1


p11
誰でも簡単に描けるとってもシンプルな技法のアートです。
指でくるくると塗っていくだけで、ふんわりとした温かみのある自分だけのパステルアートが出来上がります。

描いているうちに自然と笑顔がこぼれる、元気になる、といった癒し効果の高さも大きな特徴です。

777
日本パステルホープアート協会の公式HPはこちらです。


p33

子どもの頃、絵本の優しい世界にワクワクしたことはありませんか?

やわらかな緑の木々や小鳥たち、青空にかかる虹とまっしろな雲。透明な風や光のあたたかさ。動物達や赤ちゃんの笑顔。お花畑や海の青さ。

パステルを使ってもう一度その世界に触れてみませんか。


4

・指で描くことでリラックスでき、子供心に戻れる心地良いアートです。
・パステルを削ってパウダー状にしたものを、指を使って描いていきます。
・お子様からご高齢の方まで、誰でも簡単に描ける技法です。
・1枚20分〜30分程度で完成します。
・特別な道具を必要としません。準備や後片付けも簡単です。
 パステル以外は100円ショップなどで手に入るごく身近な道具ばかりです
 (画用紙、はさみ、綿棒、コットンなど)
・上手い下手に縛られることなく自由に自分を表現することによって、リラックスや癒しに繋がります。
・ごくシンプルな技法ですが、どなたでも完成度・満足度の高い作品が仕上がるようになっています。


p3

3

0

パステル和アート(レンゲ)

和アート0313レンゲを描きたくなって描いてみました。

和アートを習い始めた頃は型紙を使ってパステルを塗っていくのが好きだったのですが、だんだんと指先だけでざっくり描くほうが好きになり、このレンゲの花も指でなんとか・・と思ったのです。
でも無理でした(><;)
なので花びらの型を作りました。

・・・ええ、「一輪だけで勘弁してください…」と思いました(笑

あとはなんとなく雰囲気で!

花畑を描くと、ほんとうにそこに行って来たような温かい気持ちになります。

0

赤いビオラ

333_20140312204437a8c.jpgポカポカして暖かい日。やっと春になったのかなーと思ったとたん、なんか目がかゆい・・ ヽ(´Д`; ぐわわわん

寒い冬の間もベランダで花を咲かせ続けてくれた赤いビオラ。
このところいっそうモリモリと蕾が開いています。

---
昨日はトートタロットのWeb講座でした。
「フール(愚者)」についての回。

タロットを初めて買ったのはたしか高校生の頃で、以来FOOLについては腑に落ちた感覚がほとんどありませんでした。
どう読めばいいのか、どうにでも読めるし、その時々でガラッと印象が変わってしまう、そんな中途半端なイメージしか持てませんでした。

もちろんタロットの本を読めばちゃんと解釈が書かれています。
ですが私はどうもこのカードが苦手で、レイアウトの中に出現するととたんに何が何やらさっぱりわからなくなるのでした。
それでいつの間にか自分はタロット(ライダー版)は出来ないのだろうと思ってカードのことは忘れてしまったのですが、30代になってからネイティブアメリカンの世界観を描いた「ビジョンクエストタロット」のFOOLに出会い「これや〜〜!」と思ったのです。

カードにはクラウンと書かれています。
マッドヘッド(という精霊)に象徴されるように、彼らはユーモアや無垢な心、笑いを大切にし、フェスティバルには道化師(実はメディスンマンだったりするけれど)が登場します。
トリックスターのシンボルでもあるコヨーテも描かれています。
馴染みのあるシンボルばかりだったので、このカードをずっと気に入って使っていました。
(それでもまだFOOLはレイアウトに配置されるとちょっと混乱するカードでありました)

今日あらためてトート版の「FOOL」の解説を聞きました。
その中でニーチェのことが少し引用されていたことにちょっと衝撃を受けました。
そして「そうだ、これはツァラトゥストラの『超人』なのかも知れない」と思ったとたん、解説書の言葉に縛られていた鎖が一気に溶けて、やっとFOOLが何者であるのか自分なりに決着した気がします。
数年前、難解すぎて涙目になりながらニーチェの講義に通った甲斐がありました!(笑

今日を私のタロット記念日にしてもいいくらい・・スカッとしました。
こういう腑に落ちる感覚を得た時、思わず「ウォーター!」って叫びたくなります(笑
たとえタロットについてたくさんの知識があって、解釈を山ほど丸暗記したとしても、やっぱり実感がなければちっともつまらないのです・・。

占いを仕事にしているわけでもないし、今更どうかなあ・・と思いながら受けた講座でしたが、良かったです♡


111_201403122135295f6.jpg  222_20140312213529e01.jpg

0

3年経ちました

あの日、テレビの前でただおろおろしていた自分を思い出します。

3年経ちました。

311


以前ネット通販をしていたので、北海道から沖縄までおかげさまでたくさんの方と接する事ができました。
(小さな個人事業でしたがパワーストーンブームが始まった頃でヤフーでは1〜2ページ目に表示されていたので、そういう時代の流れに助けられました)
当時発送伝票を手書きしていたのですが、不思議なことにお客様の名前は忘れてしまっても、一度書いた地名は不思議と記憶に残るようです。
いまだにニュースで地名が出ると「あっ」と思うことがよくあるのです。

あの日テレビに映し出されたほとんどの地名は、私の記憶に残っていた地名でした。
お会いしたことはありませんが、私のお店で石を買ってくださった方もこの中にいるのだろうと思うとやりきれない気持ちで一杯になったのを覚えています。
一般的な呼び名で「お客さん」と言ってしまいますが、関東の老舗の実店舗鉱物ショップページが並ぶ中、ネットオンリーの個人ショップで買ってくださる方々がどれほど有り難かったことか・・お客さんというよりも恩人という言葉に近かったのです。

大阪から遠く離れた地で起こった地震ではありましたが、あの日、いろいろな思いがありました。
そして今もあります。

当時のお客さんの安否を確認したり直接言葉をかけることはもう出来ません。
だけど形を変えて何か少しでも恩返ししたくて、これからも寄付活動は続けて行くつもりです。

(写真は私が撮ったものじゃなくて、珍しくお借りしました)

0

誕生日のいただきもの

先月の話なのですが・・。

2月の誕生日に友人達から頂いたランプや絵本、それから可愛い瓶に入った良質のホホバオイルです!
ありがとうありがとう〜〜。
この冬は乾燥がひどくて困っていたのですが、頂いたこのホホバオイル、すごく気に入りました!

ランプを贈ってくれた友人は、私が好きな蝶のカードに素敵なメッセージも添えてくれました。感激しました(TωT)

2冊の絵本は、嵐に見舞われたあと静かな夜を迎えるまでの空の移り変わりが描かれた「空の絵本」と、すごく鮮やかな色彩の「森の絵本」。
どちらも一度読んだらずっと記憶に残りそうなほど、くっきりとした美しさでした。
ほんと、ありがとうございました!
絵本はいいなあ〜大好きです。

40代最後の一年になります。
楽しんで頑張ります!(*´ω`*)

該当の記事は見つかりませんでした。