パステル・ジョナサン

0

今日のパンチくん

今日も頑張っているパンチくん。

この数日、リーナルケアというリキッドタイプの栄養食と水をわずかに口にしただけですが、今日は自分でちゃんとトイレに行きました。
1時間おきくらいに「おわあ〜おわあ〜」と大きな声で鳴いて寝場所を移動するので、私もこの2日ほどパンチの側にマットを敷いて短時間眠るだけといった生活になっています。

 101112.jpg

そんな彼もコウケントー(光線治療器)を照射したあとはちょっと落ち着くのです。
こわばっていた手足が伸び、閉じなくなっている目も閉じ、真っ白になっていた鼻先も血の気が少し戻って険しい表情も和らぎ、しばらくスヤスヤと穏やかに寝てくれます。

456_20140703175159060.jpg

レイキの達人である友人が遠隔レイキを連日施してくれているのも心強いです。(riccaさんありがとうー)
彼女の遠隔はすごくよく効くのです。

この段階になってからの皮下補液や無理矢理な強制給餌は、過去の経験から私個人的にはしたくないので(補液も結局最後は吸収しなくなったり、さんちゃんの場合は弱くなった皮膚が劣化したゴムのようにポロポロと裂け、液が漏れ出しました。そのうえ破れた皮膚から感染症を起こさないよう不自由な思いをさせたのです)少しでも彼が楽にすごせるよう、頑張りたいなと思います。

line22

そんな中、幸助と小梅が4歳になりました♪
写真いろいろ〜。

2010_7_5.jpg

2010_7_5_9.jpg

2010_7_5_6.jpg

2010_7_8_.jpg

2010_7_10.jpg

2010_8_31.jpg

IMGP0901.jpg
偉大な猫、今は亡きさんちゃんと一緒に

0

5・6月の読書あれこれ

5月・6月に読んだ本たち。覚え書き
先月書き忘れていたので簡単に。

蟲師 愛蔵版8・9巻 漆原友紀 <コミック>
水域 上・下巻 漆原友紀 <コミック>
夏目友人帳 4・5巻 緑川ゆき <コミック>
鬼灯の冷徹 7〜10巻 江口夏実 <コミック>

パトリシア・デーヴィスのアロマテラピー占星術 パトリシア・デーヴィス
ハーブ占星術 エリザベス・ブルーク
プロカウンセラーの夢分析 東山紘久
プリズム 百田尚樹
創造する無意識 C.G.ユング (再読)
永遠の大河(1) OSHO (読みかけ)

こうして見ると小説が少なかったなーー。夏は小説読みたいな。
「超有名で名前だけは知ってるけどいまだ読んだ事がない純文学」とか読んでみようかな。。
(今更!? いう感じがしてなかなか手が出ないのです)
なぜか夏になると必ず読みたくなるのがカミュの異邦人。カミュは好き嫌いがハッキリ分かれる作家だと思うのですが、私はものすごく好きです。


5〜6月に読んだ本の中で特に良かったのは漆原さんのコミック「水域」でした。
ダムの建設によって水に沈んだ村と、過去にそこで過ごしていた主人公の祖母や母たち。
現代に生きる主人公と過去の時間とが絡みあう、ノスタルジックで切ないお話でした。

そう言えば先日、夕方に雨がザーーーッとひとしきり降ったのです。
そうしたら小学生くらいの子ども達が「うわあ〜ゲリラや!ゲリラや!」と言いながら騒いでいるのが聞こえました。
確かに突然降ってくるし、昔とは降雨量や激しさが違うと言われればそうなのですが・・
日本には「夕立」という美しい言葉があるのです。
どれもが「ゲリラ」になってしまうのは、ちょっとさびしいなあと感じました。

「水域」に描かれている風景を見ていたら、なおのことそう思ったのでした。

0

今日のパンチくん

今日のパンチくん。

今日は自分でなんとか立ち上がって、少し歩き回っていました。
暗くて冷たい廊下のほうへ行きたがります。
(自分が心地良いと感じるところで過ごして欲しいので、無理にベッドには入れません〜)


201407014.jpg

固形物はもう食べないのですがお水はよく飲むので、シリンジを使ってリーナルケアを3時間おきくらいに少しずつ与えています。
与えると言っても1mL程度を様子を見ながらゆっくりと。今のところ吐き戻すことはありません。
トイレに連れて行くとオシッコもしてくれます。

0

デイサービスでの和アート♪

今日はデイサービスでのボランティアでした。
(前回の様子をこちらのブログに掲載して頂きました♪)

今回のテーマは「七夕」です。
出来上がりまでの手数を減らすため、今回も簡単なステップで描ける図案にしました。

お二人の参加者さん、それぞれの七夕飾りが出来上がりです〜。
そしてお願い事も書いてくださいました!

201407011.jpg 201407012.jpg

出来上がった七夕のアートを「ひ孫にあげよう〜♪」と喜んでくださって、私もとっても嬉しかったです。
そうなんです、こんなに簡単に自分だけのアートが出来上がるってすごく楽しいし、幸せなんです〜。
どのアートも、みんな素敵でみんな素晴らしい。
それが和アートの良さだと思います♪
金魚描きたいわぁ〜とリクエストも頂きました!

該当の記事は見つかりませんでした。