ごあいさつ

ジャスパー

ジャスパー

日本パステルホープアート協会公認 正インストラクター。
協会認定指定校「ジョナサン」を運営しています。
(活動はゆる〜くやっています)
ほとんどが独り言のブログです。

別館で猫ブログやってます!

カテゴリ

最新コメント

応援しています







月別アーカイブ

検索フォーム

今日のパンチくん

2014.07.03 19:09|ニャンズ
今日も頑張っているパンチくん。

この数日、リーナルケアというリキッドタイプの栄養食と水をわずかに口にしただけですが、今日は自分でちゃんとトイレに行きました。
1時間おきくらいに「おわあ〜おわあ〜」と大きな声で鳴いて寝場所を移動するので、私もこの2日ほどパンチの側にマットを敷いて短時間眠るだけといった生活になっています。

 101112.jpg

そんな彼もコウケントー(光線治療器)を照射したあとはちょっと落ち着くのです。
こわばっていた手足が伸び、閉じなくなっている目も閉じ、真っ白になっていた鼻先も血の気が少し戻って険しい表情も和らぎ、しばらくスヤスヤと穏やかに寝てくれます。

456_20140703175159060.jpg

レイキの達人である友人が遠隔レイキを連日施してくれているのも心強いです。(riccaさんありがとうー)
彼女の遠隔はすごくよく効くのです。

この段階になってからの皮下補液や無理矢理な強制給餌は、過去の経験から私個人的にはしたくないので(補液も結局最後は吸収しなくなったり、さんちゃんの場合は弱くなった皮膚が劣化したゴムのようにポロポロと裂け、液が漏れ出しました。そのうえ破れた皮膚から感染症を起こさないよう不自由な思いをさせたのです)少しでも彼が楽にすごせるよう、頑張りたいなと思います。

line22

そんな中、幸助と小梅が4歳になりました♪
写真いろいろ〜。

2010_7_5.jpg

2010_7_5_9.jpg

2010_7_5_6.jpg

2010_7_8_.jpg

2010_7_10.jpg

2010_8_31.jpg

IMGP0901.jpg
偉大な猫、今は亡きさんちゃんと一緒に

コメント

非公開コメント