ごあいさつ

ジャスパー

ジャスパー

日本パステルホープアート協会公認 正インストラクター。
協会認定指定校「ジョナサン」を運営しています。
(活動はゆる〜くやっています)
ほとんどが独り言のブログです。

別館で猫ブログやってます!

カテゴリ

最新コメント

応援しています







月別アーカイブ

検索フォーム

あれから

2014.07.15 22:38|日常のこと
パンチへの温かいコメントやメール、本当にありがとうございました!


亡くなる数日前、オットに抱っこされている時の写真です。
この姿勢で抱っこされるのが好きな子でした。
抱っこはもちろん、離れている場所から目が合ったり名前を呼んだだけでもすぐに大音量でゴロゴロ言う子で、その癖は最後の最後まで変わりませんでした。

line22

うーん。パンチはまだなんとなく家の中にいるような気がして、思い出話を書く気持ちにあまりなれないのが不思議です。
1230361030.gif

私はと言えばあれから用事に追われてバタバタとしていました。
昨日は大阪市港区社会福祉協議会様の「閉じこもり防止事業」のお仕事で、高齢者さんを対象にパステル和アートをさせていただきました。
7月〜11月まで区内を順番に回っていきます。全11回のプログラムです。

1時間ちょっとの短い時間で、20名〜30名様の参加者さんに楽しく描いてもらうにはどうしたらいいか・・いろいろ工夫を重ねて準備しました。
モチーフは富士山を。

開始前は「こんなん描かれへんわー」とおっしゃっていた方も多かったのですが、1時間後には皆さん笑顔でした♪

201407141.jpg

絵を描くって実はなかなか勇気のいること。
多くの人が絵を描くことに抵抗があったりするのですが、和アートでは誰でも簡単に描けるやさしい技法を使って、そして自由にのびのび描いていただくことができます。
上手いとか下手とか関係なく、自分の描いた絵をそのまんま好きになる、ってすごく楽しいのです♪

昨日の参加者さんの作品です。

201407151.jpg
201407152.jpg
201407153.jpg
次回は22日、35名様の参加予定です。
(さすがに一人では無理なので、インストラクター同期生の友人にヘルプをお願いしました!)

コメント

楽しそうですね

私も、大忙しの怒涛の7月になってしまいました。(本当は休養の月にあてるはずでしたが)
ボランティアは結局、悩んだ末に決断してやめました。
今もとても残念なのですが、スタッフさんから「利用」
・・ただの道具で使いまわしされることに、心が悲鳴をあげてしまい・・。
お年寄りの皆さんからいただいたたくさんの学びと、笑顔の花に囲まれた喜びは
私の一生の宝物になりました。

主人が結局、私が断れなくなることを案じて、きっぱり交渉してくれて本当にありがたかったです。

今はまた新しい気持ちで、好きなことをこつこつやっています。

ジャスパーさんも大変ですが、頑張ってくださいね!

いつか落ち着かれたら、会いに行きますよー(^_-)-☆

そうだったのですかー

レスが遅くなりました・・すみません!!
楽しい用事が多いものの、私も大忙しの怒濤の7月を送っています(>_<)

ボランティアに限らず、自分が前向きになれない関係性の中に身を置いておくのはちょっと辛いですよねぇ・・。
長く続けて来たものをキッパリ断ってしまうって、考えるだけなら簡単だけど実行するのはなかなか勇気のいることだと思うのですが、あすかさんの決断に拍手を♪
新しいことを始める時期が来たのかも知れないよね。
そういう時期って自然と周囲と不調和になることもあるようで、それは悪い事ではなくてある種のサインなのかも。

とにかく!応援してます。私も頑張ります♪
いつか是非猫達に会いに来てくださいね♪
非公開コメント