パステル・ジョナサン

2

さんちゃんの命日でした

今日は、2年前に亡くなった三平(さんぺい/さんちゃん)の命日でした。

猛烈に気が強くて怒りん坊、なのにとてつもなく甘えん坊。
我が家にやってきた子猫はすべて彼が面倒を見てくれて、猫達みんなに一目置かれていた存在でした。

この子が最初にいてくれたから、私は楽しい多頭飼いライフを送ることが出来たのだなあと思います。



444_201408292323143ec.jpg
三毛猫ネネを拾ったばかりの頃。

666_20140829232312152.jpg

さんちゃんが亡くなったあと、このように猫達がひとつに集まってギュウギュウの団子になって寝ることはなくなりました。
やっぱりさんちゃんがいないとダメだねーさんちゃんは偉大だったねーなんて、
今でも夫と話したりするのです。
さんちゃんは今頃苦笑してるだろうな(笑

1278267284.gif

そちらはどうですか。私達は元気です。

該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

あすか says..."天国でも"
さんちゃん、頼りにされて、いまも
忙しくしているかもしれないですね

私事ですが、人からも猫からも頼りにされた猫(ボス)が、さんちゃん
のような存在でした。
今まで沢山の出会いはありましたが

彼ぐらいの器量の猫にはその後出会
ってないですね。

ご冥福をお祈り申し上げます。

さんちゃんも器が大きな猫ちゃんだったんだとお話しから感じています

2014.08.30 14:35 | URL | #8iCOsRG2 [edit]
ジャスパー says..."ありがとう"
ホント、賢者のような子がたまにいますよね・・猫の中には。
そういう子に出会ってしまうと、それこそ猫まっしぐら♪な人生になってしまうような気がします(笑

上手く言えないけど、多くの猫と関わったり多頭飼いの方に聞くとたいてい「あの子だけは別格だった」みたいな子がいるので不思議なんですよね。。

さんちゃんにメッセージありがとね!
あすかさんにはいろいろお世話になったこと、さんちゃんもきっと覚えています。ありがとう〜。
2014.08.31 22:58 | URL | #mLrVhXOU [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する