ごあいさつ

ジャスパー

ジャスパー

日本パステルホープアート協会公認 正インストラクター。
協会認定指定校「ジョナサン」を運営しています。
(活動はゆる〜くやっています)
ほとんどが独り言のブログです。

別館で猫ブログやってます!

カテゴリ

最新コメント

応援しています







月別アーカイブ

検索フォーム

パステル曼荼羅アート伝授

2014.11.16 03:41|パステル曼荼羅作品
9月のワークショップに参加してくださったようこちゃん。
今日は曼荼羅伝授にお越し下さいました。

11151b.jpg


猫と暮らしていますが実は犬好きな私。ようこちゃんの亡くなった愛犬のお話やお仕事の整体のことなどを聞かせてもらいつつ、今回も3つの曼荼羅の旅をご一緒させてもらいました。
まずは一枚目の基本の曼荼羅を。

201411152b.jpg

クリアなオレンジカラーの空間に、きりっとシャープな曼荼羅が誕生しました。
描き終わった時に、「試金石」という言葉がと浮かんだのだそうです。

2枚目から複数の色を使ってもらうのですが、ここでは四隅にグレーを使いたくなったそう。
和アートでも曼荼羅アートでもグレーはあまり選ばれない色なので、思わず「おおっ!そう来たか!」と思いました(笑
そのグレーの世界から顔をのぞかせるように・・

201411153.jpg

ようこちゃんの曼荼羅が静かに花開いた瞬間です。集中力を感じる力強い美しさあります。
見つめていると目が離せなくなるような不思議な感覚になりました。。

曼荼羅の描き方の基本的な説明はここまでです。
3枚目は好きな音楽を聞いてもらって自分の世界を感じながら、自由に描いていただきます。
ようこちゃんが大好きだという超クールで冴えまくったトラヴィス・バーカーのドラムの動画を見つつ、そして「ロックは癒しだ!」と熱く語りながら(笑)生まれたのは・・

201411154a.jpg

ほんとにロックな曼荼羅♪ 開放的な虹色のカラーがとっても素敵です。
そして2枚目の曼荼羅と繋がっている感じがするのも素晴らしいです。
もう一枚描いていたら、ここからさらに開いた曼荼羅になっていたかも。。
ぜひこの続きが見たいですーー。

タイトルは「ときめく」。

飾っていると、周囲の空間にその鼓動が伝わってくるような、とても動きを感じる曼荼羅です。

ようこちゃん、本日は曼荼羅伝授にお越しいただきありがとうございました。
曼荼羅の旅をどうぞ続けてくださいね!

ところで私もドラムが好きなのですが、他にもアフリカの民族楽器(だったかな…うろ覚え)のジャンベや、インドのタブラなどを聴くと、言葉では言えないのですが自分の中の何かがすごく癒されます。
だからようこちゃんが「ヒーリングミュージックではなくて、こういうほうがいいんです〜」とおっしゃるの、嬉しかったです、私(笑

line23

パステル曼荼羅で私が一番お伝えしたいのは、これはキレイな模様を描くための技法ではなく、「作品」としてコレクションするために描くものでもなく、その時々の自分の内面の世界を表現して見つめていく、そこに浮かび上がったさまざまなシンボルやメッセージを感じ取り、自分の中にあるささやかな声を聴く、そういうふうに使って頂きたいなと思っています。

そんな私の本日の3枚目の曼荼羅はこちらです。
実は今日は途中から猛烈な眠気に襲われておりました・・。講座中なのにすみません・・。
色を塗る段階はこんな感じでした。たぶん眠くて頭がグルグルしていたのだと思われます(笑

201411156.jpg  201411157.jpg

コメント

非公開コメント