ごあいさつ

ジャスパー

ジャスパー

日本パステルホープアート協会公認 正インストラクター。
協会認定指定校「ジョナサン」を運営しています。
(活動はゆる〜くやっています)
ほとんどが独り言のブログです。

別館で猫ブログやってます!

カテゴリ

最新コメント

応援しています







月別アーカイブ

検索フォーム

雨の日

2012.11.24 09:33|ニャンズ
昨日の朝の一枚。
小雨降る外の景色を見つめるドレミ嬢。

十数年使っているこのライティングデスクの上が、最近のネネのお気に入りです。

20121123


越して来たマンションはもちろんペット可のマンションなのですが、通常はどこも「犬猫は各家庭に1頭まで」とか「合計10キロまで」など厳しい制限があるようです。
なかには、ペットの写真を管理組合に事前に提出たうえで、住人達の間で作られた「ペット委員会」なるものに登録し承認を得なくてはならない、という面倒なマンションもありました。
聞いた話ではそこのマンションでこっそり2頭飼っていた方がいたようで(規約では1頭だけ可)、ご近所さんが管理組合に報告してバレてしまい、購入してまだ2年も経たないうちに規約違反で追い出されてしまったようです。
大金を払って購入したマンションなので裁判沙汰になったらしいですが。。

今のマンションに決めた大きな理由のひとつは、
「ペット可。しかも頭数制限なし」という太っ腹な規約だったことです。
犬と外出する時はエレベーターの中や敷地内では抱っこしてね!という程度。
古いマンションですが、多頭飼いの飼い主にとってこれに勝る好条件はありません。

おかけで6匹の猫達が窓辺にずらずらーっと並んでいても、飼い主は安心なのです。

コメント

アンニュイなドレミ嬢も可愛いw

猫ちゃんの横顔って好きでついついジーっと近くで眺めてしまうw
そんでもって今日はガブリ!と噛まれて笑ってしまったw

マンションそういう経緯で決めたのね。
6匹皆が元気に住めるのがなによりね☆

横顔サイコー

そうそう、猫の横顔ってすごくイイよね!
正面から見ても横から見ても、後ろ姿も寝姿も、どれをとっても美しいんだよな・・猫は。
噛まれると痛いけど(笑

そなの。今のマンションは「飼育頭数制限なし」が決め手でした。
あともうひとつは間取りかなー。

今は部屋数を少なくしてでも「リビング25帖!」といったふうにリビングを大きくとる傾向にあって(古いマンションをリフォームする際でも人気みたい)、ベランダに面した場所は全面リビングダイニング&対面式キッチンになってることが多くてね。
そのタイプで日当りを考慮すると、猫をリビングやキッチンで飼うことになってしまう。
私は安全面や衛生面から猫達を台所にどうしても入れたくないので、猫部屋が個室として独立できて人間の部屋にもそれぞれ日当りが望めること、以前の家と同様に午前中の光が必要(石の浄化とか観葉植物が多いので)というけっこう難しい条件を希望していたのです。

探せばあるもんですね。。

うちの場合

ペットOKのところは高かったり、なかなか猫だとまだまだ難しいですね
よいところが見つかってよかったですね!にゃんずたちが招いてくれたのかも・・☆彡
うちはペット不可なのですが、管理人さんが猫飼っていたり、一階のおうちではドアノブ
にリードをくくりつけて猫が堂々と外で日光浴しています(笑)
それで猫たちと暮らすことを決めて現在にいたる。
かなり古い物件なので何も言われないのかもしれません

管理人さんが・・

管理人さん自身が猫を飼ってるって心強い!(笑

ペット不可物件でも、長年経つうちにそこらへんが曖昧になってることありますよねー。
専用の爪研ぎが売られている今時の猫は、もう壁や柱で爪研いだりしないしね(笑
トイレグッズも充実してるし、猫を飼うと家がボロボロになるというのはひと昔前の話になりましたね。

入居する際、用心のためにペット専用の壁紙を猫部屋の壁下半分に貼ったのですが、以前と同様壁なんかには目もくれません(笑
ショールームで重い見本帳をめくりながら選んだ高い壁紙・・なんだったんだろう(笑

安心して猫と暮らせるならそれが一番いいとやっぱり思います!

非公開コメント