ごあいさつ

ジャスパー

ジャスパー

日本パステルホープアート協会公認 正インストラクター。
協会認定指定校「ジョナサン」を運営しています。
(活動はゆる〜くやっています)
ほとんどが独り言のブログです。

別館で猫ブログやってます!

カテゴリ

最新コメント

応援しています







月別アーカイブ

検索フォーム

講座

2013.01.20 00:00|パステル和アート作品
先日の金曜日、海ちゃん先生の「パステル和(なごみ)アート・準インストラクター養成講座」1回目に出席してきました。
隔週で全3日間あり、10時から17時までの実習です。

20130118


技法はこれ以上ないくらいとてもシンプル。
すごーく楽しかったです!
パステル曼陀羅の時も思ったんですが、この和アートも「作品を創るために描く」というよりはメンタルセラピー的な役割のほうが大きい感じです。
箱庭療法ととても似ている気がしました。

以前お店をやっている時、お客さんからたまに「もっとビビッドな濃い色のブレスレットを」という感じのご意見を頂くことがあったのですが、いかんせん私は濃い色同士の組み合わせが苦手で、結局閉店するまでひとつも作れませんでした。
絵に関しても、頑張って濃い色をぐりぐり塗り重ねるとなぜだか疲れてしまうのです。

1日目、頑張ってぐりぐり塗っている時はなんともなかったのですが、家に帰って夜の9時頃を過ぎたあたりからデトックスっぽいだるさと猛烈な眠気が・・。
うーん、なんだろこれは・・。

まあでも。
苦手なことって、裏を返せばまだ自分の心の中に未開拓のまま残されている宝でもありますね。
もうちょっと濃い色にチャレンジしてみますかね。。

家に帰って自分の描いた絵を眺めていて気がついたのは、やっぱり最も苦手な「赤」はほとんど使ってないし!ということでした(笑

コメント

No title

きれいなパルテル画ができましたね。
何枚も描いたのですね。
図案も自分で考えるのですか?
私の今年の年賀状は、パステルで蛇を描きましたよ。
ものすご~くシンプルなんですが、色は一応吟味しました。
ここのところ水彩教室、参加者がいなくて流れてしまってます。

ありがとうございます

utakaさん、ありがとうございます(^^)
この絵は基本的な技法習得のための課題なので、先生の見本を見ながら描いてます。
とは言っても色や形などはかなり自由にレイアウトしていますが。。
とっても簡単に楽しく描けましたよ!

パステルで描かれた年賀状って素敵ですね〜。
蛇だと一筆書きのように描けるから、干支の中では案外描きやすいかも知れませんね。
水彩画教室に参加者がいないって残念。。
春になって暖かくなったらまた描きたくなる方が増えるかも。

足の調子はいかがですか?
このところ厳しい寒さが続いていますのでご自愛くださいね!

No title

私も断然淡い色合いの方が好きですね。
それでもって赤という選択肢はない!
オーラソーマのボトルを選んでたときも、濃い色は全く眼中なし。

この写真の中で言うと、一番上の木々の画がお気に入りですね。
さらに言うと、グレーがかった淡いブルーのあたりが特に(笑)

あの木々は「秋」をテーマに描いた絵なのです。
確かにRYOさんっぽいカラーな気がする・・(笑

男性ってけっこうメリハリのある濃いめのカラーが好きな人が多いと思うんだけど、そっか、RYOさんも赤は選択肢にないのかーー。
だよねだよね、淡くて静かな色がいいよねえ。

あっでも、オーラソーマでは苦手なカラーのボトルを使うと意外な効果があるみたいですよ。
私は赤いの使ったことありませんけど(笑
RYOさんいつか使ってみてください。
そんで効果を教えてください(笑
非公開コメント