ごあいさつ

ジャスパー

ジャスパー

日本パステルホープアート協会公認 正インストラクター。
協会認定指定校「ジョナサン」を運営しています。
(活動はゆる〜くやっています)
ほとんどが独り言のブログです。

別館で猫ブログやってます!

カテゴリ

最新コメント

応援しています







月別アーカイブ

検索フォーム

ガーネットのブレスレット

2013.02.13 21:01|日常のこと
2

写真は、先月riccaさんのサロンに納品したガーネットのブレスレットです。

1月の誕生石なのに記事をアップするのがすっかり遅くなってしまいましたーー!

センターに使った石は、ひとつがモルガナイト、もうひとつはアクアマリンです。
それぞれオレンジムーンストーンと14KのGF(ゴールドフィルド)パーツを添えて作りました。
ゴールドフィルドはいわゆるメッキなのですが、通常のメッキよりはるかに厚く丁寧に加工されているため、ほとんど剥がれ落ちることがありません。
(ネットで読んだ記事では「きちんと使えば3世代使える」のだそうです!)

市場に出回っているガーネットのビーズの中には赤い果実のように透き通った綺麗なビーズもありますが、残念ながらそれらは高い確率で「染め」なので(もちろん、ほとんど加工なしで宝石質をした美しいビーズもあります)今回はおそらく原石のままカットされているだろうと思われるビーズを使用しました。
そのため地味なブラウンカラーをしており、見た目の可愛らしさには欠けます・・<(_ _)>

私は赤い石の中ではガーネットが最も好きで、もしも「ロザリオを持て」と言われたらおそらくガーネットを使用したロザリオを選ぶと思います。
誠実で几帳面、成熟した大人が持っている慈愛、実り、派手さはありませんが秘めた情熱を持ち続けることの出来る石、それが私のガーネットの印象です。
山羊座の季節にまさにピッタリの石のような気がします。
個人的にはマリアのシンボルを感じる石でもあります。

癒しのお仕事をされている方や、自分自身に対してほんとうの意味での愛情を向ける時期を迎えられた方、家族や友人や仲間、または「自分と自分自身」との絆を深めたい時、特にアクアマリンを使用したほうはお祈りやアファメーションの時などに使って頂くのも良いかも知れません。

ガーネットはジュエリーとしてはなんだかありふれた石でさほど話題にされないところがあるのですが、大変に素晴らしい石のひとつだと思います。
オールマイティーに使える気がします。
じわじわと浸透し持続する温かいエネルギーを持つ石です。
ネットで「ガーネット原石/タンブル」というキーワードで検索すると、コロンとしたブラウンカラーのタンブルがよくヒットすると思いますが、目標を忘れず持続して何かをやり遂げたい時(それが仕事でも受験でも恋愛でも)ガーネットの小さなタンブルをお守りに持つのは良いかも知れません。
(タンブルとはこういう磨き石です)
見た目は無骨な感じですが、彼ら(彼女ら?)は気さくで親しみやすく、何でも話せる友人になることでしょう。

・・・と、ガーネットについて暑苦しく語ってみました(笑

ご縁のある方に届きますように!

コメント

ドンピシャ!!

アクアマリンちゃんの方が嫁いでますが、ジャスパーさんの解説読んで鳥肌立ったよ!
まさに、その通りな方にお買い上げ頂いた。
モルガナイトとセットで2つとも迎えようか悩んでましたが(笑)ルビーちゃんとセットで嫁がれました。

私もこのブレス欲しかったんだけど、お前は違うでしょ?と言われたので(誰にw)どなたかの元に行くのが決まっているようですね。

次回はもっと暑苦しいのを期待しています(笑

おおお!

おおお!そうだったのですかー!!
嬉しいなあ。お役に立てますように・・!

そう言われてみるとこのブレス、今のriccaさんとはちょっと違うイメージだよね。
心理のO師匠の所に通ってた時期だと、riccaさんが選んだかも知れないなあって今ちょっと思ったんですが、たぶん錯覚です(無責任発言・笑

いやいやいや、これ以上暑苦しいと脳内にキノコが生えそうになるのでここらへんで・・(笑)
非公開コメント