パステル・ジョナサン

0

ワークショップの準備

先日、同じマンションに住む方から和アートのワークショップの依頼を頂いたので、ただ今せっせと準備中。
(玄関にたくさん飾っていたのを目にとめて頂いたのです)

「人数は2人ぐらい」と軽いお茶会のようなお話だったので気軽に引き受けたものの、一昨日の夜聞いたお話では小学生の子供さんも含む「最終的に何人になるかわからない」という状態になってた・・。ひゃー、ま、まずい。
誰一人知った人はいないし。
か、開催は明日なんですけど!

道具的にはパステルの買い置きもあるしダイジョブ〜♪ なのだけど、カッターやハサミなど余分にたくさん揃えなきゃ、画用紙もたくさん切っておかないと! ああ、よくよく考えたら見本になる絵が少ない・・小さいお子さんが来たら何を描いてもらおう・・。そうだそうだ、和アートの説明みたいなチラシも作っておけばよかったー。
などなどプチパニック状態に突入。

今回は富士山かイルカちゃんを描いてもらおうかなと思ってたのですが、そう言えば海ちゃんのワークショップに行くとお地蔵さんならお地蔵さんの絵を複数見せてもらうことが常。
たった一枚の絵だけを見本として提示されてしまうと、人は「これに似せて描かなくてはならない」という心理が働いてしまいます。
ひとつのテーマでたくさんの絵を見せてもらうことで心の自由度はぐんとあがるのです。
サンプルを真似て描く、というのでは和アートの目標からずいぶん離れてしまいます。

そういうわけで小さい子でも描けるような見本をせっせと昨日から描きつつ心理占星術の講座を受講し、道具を買い揃えに走って、チラシを作り・・で、とりあえず布団で寝ている時間があるもののゆるく2徹状態に・・。

23日の祝日は結婚して20年目の記念日&次の24日はダンナの誕生日と梅田にてパステルのワークショップに参加するので、ぎうぎうながら、楽し嬉しの一週間になる予定でいます。

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する