ごあいさつ

ジャスパー

ジャスパー

日本パステルホープアート協会公認 正インストラクター。
協会認定指定校「ジョナサン」を運営しています。
(活動はゆる〜くやっています)
ほとんどが独り言のブログです。

別館で猫ブログやってます!

カテゴリ

最新コメント

応援しています







月別アーカイブ

検索フォーム

2月の読書あれこれ

2014.03.06 11:52|本棚
2月に読んだ本たち。覚え書き。

蟲師 愛蔵版5巻 漆原友紀 <コミック> puchi-n9.gifpuchi-n9.gifpuchi-n9.gifpuchi-n9.gifpuchi-n9.gif 一期で放映したエピソードはここらへんまでかな?4月からオンエアされる続章を楽しみにしています。

夏目友人帳 2・3巻 緑川ゆき <コミック> puchi-n9.gifpuchi-n9.gifpuchi-n9.gifpuchi-n9.gifpuchi-n9.gif 主人公である夏目のエピソード以上に妖(あやかし)視線の話に弱い。

ねこのきもち 3月号 <ねこ雑誌> puchi-n9.gifpuchi-n9.gifpuchi-n9.gifpuchi-n9.gifpuchi-n9.gif 毎月購読。猫飼い歴20年でも「ヘー」と思うこと満載。

アンダー・ザ・ドーム(文庫) 2巻 S・キング puchi-n9.gifpuchi-n9.gifpuchi-n9.gifpuchi-n9.gifpuchi-n9.gif キング節炸裂。面白いです。

八月の路上に捨てる(文庫) 伊藤たかみ puchi-n9.gifpuchi-n9.gif 芥川賞作品(表題)に向かって失礼だけど・・。

Presents(文庫) 角田光代 puchi-n9.gifpuchi-n9.gifpuchi-n9.gif プレゼントにまつわる小さなエピソードが12話入っています。松尾たいこさんの可愛い挿絵と装丁に惹かれて購入。温かい気持ちになります。

木々の恵み フレッド・ハーゲネーダー puchi-n9.gifpuchi-n9.gifpuchi-n9.gif 古書店にて新品同様の状態で見つけて即買い。一生懸命読むよりうっとり眺めたい本。木々の写真がとにかく美しい。

魚座の君へ 鏡リュウジ puchi-n9.gifpuchi-n9.gifpuchi-n9.gif 12星座別系の本を初めて買った気がする! あざといなーと思いながらも鏡さんファンなので購入したら、けっこう楽しめました。

ピエドラ川のほとりで私は泣いた(文庫) パウロ・コエーリョ puchi-n9.gifpuchi-n9.gif 彼の作品ではまだ読めてなかった本。何度読んでも途中で飽きてしまう…が、ついに読了した。(世間で絶賛する人が多いのは知ってるし、どんなに感動的な言葉や気づきが散りばめられていたとしても)こういう小説は私の好みじゃないんだなあ・・とわかった一作。

自我と無意識 C.G.ユング puchi-n9.gifpuchi-n9.gifpuchi-n9.gifpuchi-n9.gifpuchi-n9.gif 再読。ユングの本の中では破格に読みやすい本。しかし1916年の発表から12年の間積み重ねた経験をもとに書き直された「努力の結果としての本書」とユング自身が語った(らしい)ほど内容は濃いです。のちに発表されるものはほとんどが彼のめくるめく世界(笑)になっていくので、時折読みやすいものが読みたくなって帰ってくる本。

-----
こうして書いてみると、案外本を読んでないのだなーと思う・・。もっと読んでいるような気がしてた。
ナルトのコミックまで手が出せなかった2月でした。

コメント

非公開コメント