ごあいさつ

ジャスパー

ジャスパー

日本パステルホープアート協会公認 正インストラクター。
協会認定指定校「ジョナサン」を運営しています。
(活動はゆる〜くやっています)
ほとんどが独り言のブログです。

別館で猫ブログやってます!

カテゴリ

最新コメント

応援しています







月別アーカイブ

検索フォーム

鞍馬寺

2011.06.17 18:56|日常のこと
06171


今日は2ヶ月に一度の通院日だったのですが、なんだか猛烈に気が向いたので、その足で京都の鞍馬寺に行ってきました。
京阪の終点「出町柳駅」から叡山電鉄に乗り換え、さらに終点の「鞍馬駅」に着いたあと、山道を30分ほど行くと本殿があります。
この本殿までの道を「九十九折参道(つづらおりさんどう)」と言います。距離にすると短いのですが、清少納言が枕草子の「近うて遠きもの」の中に「くらまの九十九折といふ道」と書いたほど、実は坂がキツくてしんどいのです…。すぐそこなのに遠く感じてしまいます。
これは登れない!という人のため、ケーブルカーも通っています。

鞍馬が好きで10年以上前から何度も来ているのですが、まだ一度もケーブルカーを使ったことがないので、今日は「まさか来ると思ってないからスニーカーも履いてないし、こんな日はケーブルカーに乗ってしまえー」と思っていたのに、なんと!今日を含めた3日間は安全点検のため全面運休でした。張り紙を見て愕然としました(笑
思わず「日頃の行い・・」という言葉が浮かびましたね(笑

鞍馬山を抜けたところには貴船神社もあり(山を越えなくても下の道から行けますが)、とっても良いところです。

06172
本殿

06173
本殿前から下を見るとこんな感じです

line20

コメント

母の原点

こんにちは!鞍馬寺は、母が若いころ初めて京都入りしたときに、ジャスパーさんみたく急に行きたくなって行ったお寺です。その日は奇しくも満月祭だったそうです。
写真は残っていなかったので、ジャスパーさんの写真興味深く拝見しました
母はその日を皮切りになんども京都に行っていますが、一番心に残っているお寺のようでした。
私もいつか行ってみたいです。

それから。(ここでまとめてコメします。すみませーん)
ブラック曼陀羅拝見しました。
とても力強い曼陀羅ですね。
私が持っている黒地の紅型調着物にトーンが似ています。なんとなく不思議。

なんと!! 満月祭って、ウエサク祭のことですよね!?
一年に一度なのに、その日に呼ばれたお母様凄すぎます。
あすかさんもいつか是非。。

そういえば、着物でこういう柄ってありますよね!なるほどーー。

曼陀羅、見てくれてありがとうね。
非公開コメント