ごあいさつ

ジャスパー

ジャスパー

日本パステルホープアート協会公認 正インストラクター。
協会認定指定校「ジョナサン」を運営しています。
(活動はゆる〜くやっています)
ほとんどが独り言のブログです。

別館で猫ブログやってます!

カテゴリ

最新コメント

応援しています







月別アーカイブ

検索フォーム

今日のドレミちゃん

2011.08.14 12:30|ニャンズ
1313289058.jpeg


ドレミちゃんの大きさをテレビのリモコンと比べてみました。
小梅と同じ「白×トラ」の柄です。

昨日は動物病院を受診。
診察券に記入するため名前がいるので、その場の思いつきで「ドレミちゃん」と名付けました。
獣医師が言うにはおそらく女の子でしょう、と。(もうちょっと大きくならないとわからないらしい)

保護した時の体重は190グラム。

去年幸助たちを育てた時の育児ノートを見てみたら、小梅と幸助は2匹とも200グラムを過ぎたあたりでやっと目が開き始めていて、まだ自分で歩くことも出来ませんでした
なのでドレミちゃんのしっかりした様子にはちょっと驚きです。
コンビニに来るお客さん達のあとを付いてまわれたのはちゃんと目が見えていて、意志があり、自分の行きたい方向にパタパタと走れる足腰があったということ。
吸う力が強くミルクをとても上手に飲むし、一度下痢をしたのでお尻を洗うためにお湯につけたのですが、普通なら嫌がって泣くシーンなのですが「気持ちいい〜♪」とばかりにじっとしてくれるし、人間の目をしっかり見て「ニャー」と要求するように鳴きます。

獣医師が言うには、体は小さいけれどこの様子では生後3週間は過ぎているでしょうとのこと。
ですよね、ですよね・・でなければこんなにしっかりしているはずがありません。

小さい体でパタパタと走り回ったり行動が大人びているから、見ているとおかしいやら可愛らしいやら。笑いが絶えません。

1313289048.jpeg

コメント

非公開コメント