ごあいさつ

ジャスパー

ジャスパー

日本パステルホープアート協会公認 正インストラクター。
協会認定指定校「ジョナサン」を運営しています。
(活動はゆる〜くやっています)
ほとんどが独り言のブログです。

別館で猫ブログやってます!

カテゴリ

最新コメント

応援しています







月別アーカイブ

検索フォーム

エンジェルセッション

2011.07.27 19:15|日常のこと
以前からブログを読んでいる福岡のエンジェルヒーラー・イリゼさんに、サイキックリーディングセッション(電話セッション)をしてもらいました。
少なくとも5年ほどブログで拝見していたのになぜ今になって?という理由は自分でも疑問ですが、なんとなく気が向いたというか、先日の友人のセッションに続いて受けてみました。

----

最初に、天使からのメッセージを伝えてくれることになっているのですが、
「特別何もお伝えすることがないそうですよ」との第一声(爆
「よく頑張ってますねーこのままでいいです」と、伝えて欲しいのだそうです。

意外だったのは、
「いままでいろんなことがあったと思いますが、ひとつひとつ地に足をつけて乗り越えてこられたでしょう。バランスもいいです。だからこの先もこのままでいいです」と言われた。。

えええっ!Σ(゚∀゚ノ)ノ 地に足着いてたんだアタシ・・

最初がこんなメッセージだったので狼狽してしまい、だったらこのあとの30分はどうするんだろうと思わず時計を見てしまった私。

ここからはヒーラーさんのサイキックリーディング。
これが私にとってはかなりショックだったし、まさかこんなことを言われるとは想像していなかったのでさらに慌ててしまいました。

「Yさんは、人の相談に乗るようなお仕事をしていかれると思うんです。
家でひとりでいるような人ではない気がしますね。
スピリチュアル系の何かを使ってとかでなく、カウンセラーとか相談員とかそういった現実的な感じです。
そもそもYさんには、人の闇に触れてその中から光を見つけるという素晴らしいギフトが与えられています。
今までそんなことなかったですか」

・・ま、まあ、なきにしもあらず・・かも知れません・・。
・・でもあんまり人様の闇に触れたくないっスけど・・ (;゚w゚A )

「他人の闇を受け取ることが出来る人です、Yさんは。
その中からその人のキラキラしたものを見つけ出す。
もうすでにやっていらっしゃるだろうし、すでにプロフェッショナルです。
ナチュラルボーン(生まれつき)カウンセラーですね。
だからYさんが呼ばなくても勝手に向こうからそういう人がやってくるでしょう? あははははは」

人の闇を開くとか、闇に触れるとか、闇をさらうとか、「闇」が連発しました(笑)
ただキラキラと癒すのではなく、あなたは闇と対峙する人なのだとおっしゃる。

「ただその時に相手に飲み込まれたり辛い話に巻き込まれることもあるから、
通路のように、ただ相手の話を流すだけでいい。それだけで相手が勝手に癒えていく」と言われました。

この「通路のように」という言葉を頂いたのがなんだか嬉しかったです。

---

思わぬ話になってすごく混乱してしまい、電話を切ったあともボーゼンとしていました。
なんでこんなところまでわかるんだろう。。
いろんなパターンのセッションを受けた気がするけど、こんなところに切り込んでくださっ方がいただろうか。。凄すぎます。

コメント

非公開コメント