1


ドレミちゃんはミルクもよく飲んで活発で、順調な毎日です。

我が家には、癌に罹っている18歳の老猫がいるのでその子の世話が大変なのですが、ドレミちゃんが予想に反して手間のかからない子でとても助かっています。

捨てた人は、お盆休みに突入した時期を狙って「コンビニの前に捨てれば誰かヒマな人が拾ってくれるだろう」というような安易な考えで捨てたのでしょうけど、あいにく動物病院もペットショップも同じようにお盆休みの時期。
私が行っている動物病院が運良く年中無休で、子猫用のミルクや哺乳器を販売してくれていたので助かりましたが、それもドレミちゃんの運の強さなのでしょう。

また、当日の夜レジを担当していたコンビニの店員さんが猫を飼っている人で、車にひかれないようダンボールに保護してくれていたり、私達が連れて帰る時にあれこれ親切にしてくださったことや、何より我が家の主人にすがりついて足から離れなかったことを思うと、子猫を育てた経験のある我が家と縁したことは、やはりドレミちゃんが強運なのだろうなと思います。

3


強運と言えばもうひとつ。

蛹化(ようか)してから10日ほど経ったアゲハの蛹が、昨日無事に羽化しました。
幼虫の時代に、寄生バチにやられたかな…と思わせるような挙動があったので半ば諦めていたのですが、嬉しかったです!
他にもう一頭いたのですが、その子はやはり死んでしまいました。

111

222

このあと元気に夏空に飛んで行きました。

line13