ごあいさつ

ジャスパー

ジャスパー

日本パステルホープアート協会公認 正インストラクター。
協会認定指定校「ジョナサン」を運営しています。
(活動はゆる〜くやっています)
ほとんどが独り言のブログです。

別館で猫ブログやってます!

カテゴリ

最新コメント

応援しています







月別アーカイブ

検索フォーム

9月17日

2010.09.17 18:12|日常のこと
この連休に<プロスペリティ>がなくなってしまいそうなので、午前中洗濯が終わったあとで買いにいくことに。
ふと「もしかしたら島津さんのところでも置いているかも...」とネットで調べてみたら、案の定売っているのを発見。
島津さんというのはレイキ&オーラソーマの先生。
今はヒーリングルームの近くにパワーストーンやフラワーエッセンスなどを販売するショップを開いている。
ショップへは私はまだ一度も行ったことがない。
そろそろレベル3のアチューンメントを受けようと思っていることだし、エッセンスを買うついでに予約もしよう。そのあとでこれまたネットで見つけておいたパステルの専門店も覗いてみよう。
そう思って一日の計画を立てて出かけたのだが。

お店に入ると島津さんの姿はなく、スタッフの方ひとり。
とりあえずはフィンドホーンの棚から<プロスペリティ>を探したけれど….ない! あっれ〜?
スタッフの女の子に聞いてみると、「ああっ!これだけ欠品中なんですぅ〜」って(笑)
発注をかけているところらしい。がっくし。
まあよい。前回買った心斎橋のお店に寄れば置いてるし。
で、「島津さんはセッション中ですか?」と聞いてみた。そしたら、
「ああっ!島津は今日はたまたま休みなんですぅ〜」って。。
ひょええええー。がっくし。
久しぶりだし、会いたかったんだけどなあ。
まあよい。休みでなくてもセッション中なら会えなかっただろうし、また来るさ。

<プロスペリティ>もないし、島津さんには会えないし、うーん、なんかこのまま帰るのもな・・とちょっと後ろ髪引かれて、お店の一角のカウセンリング用のソファーセットに目をやり、「コンサルテーションやってもらえますか?」と聞いたら、「ああっ!私は出来ないんですぅ〜いつもは島津が!」って。
もうよい。
「じゃあ、17番のトルバドールのボトル買って帰ります」とお願いしてしばらく待っていたら、奥から「ああっ!すみません!17番のボトル、ミニサイズのしかありません〜大きいボトル欠品中なんですぅ〜」という声が。
なんなんだよー今日のこのタイミングの悪さは。女の子も恐縮してるし。

じゃあ「エルモリア」の大きいボトルありますか?と聞きそうになったけれど、ひょっとしたらこれも欠品ということがあり得るな。
とりあえずは「大きいボトルって在庫揃ってますか?欠品多いですか?」と聞いてみた。
そうしたらなんとそのスタッフの女の子、バックヤードから大きなケースを持ってきて、「今あるのはこれなんですけど」って。
ケースの中には確かにイクイリブリアムがきれに並べられて入っているが、上から見ても見えるのはフタだけで、しかも番号も順番になってないし、ああもう、「これ、見てもいいんですか?」「あ、どうぞどうぞ〜テーブル使ってくださいね〜♫」と言われて、ボトルを全部見せてもらうことに。。
もうこの時点で今日の計画から大きくズレてるな。
で、そっとフタを持ち上げつつテーブルに並べてあれこれ見てみた。
これだけ一度にたくさんのボトルを触ることってないので、とても楽しい。
そのうち一本のボトルに目が止まり、そうなると「ああこれいいな〜つれて帰りたいな〜」と思ってしまうのはもうお約束(笑)
その一本をテーブルの脇に置き、さらに残りの中に「エルモリヤ」がないか確認していたら、見た瞬間に心がふわりと浮くような可愛いボトルに引き寄せられた。
普段は選ばないようなゴールドオレンジとピンクという組み合わせだけど、すごくいいなあコレ!使ってみたいなあコレ!というやはりお約束の展開に・・・(やれやれ)
最初に選んだボトルとそのピンク系のボトルをテーブルに並べてどちらを買うかうんうん悩んだけど、結局どちらも選べなくて両方買うことに。
勢い「もうこの際、トルバドールのミニもください」と言ってしまって、だったら最初からトルバドールだけにしとけよと自分に突っ込みつつ、お会計。
包装してもらっている途中で、なんと自分が選んだボトルの名前を知らないことに気づき(笑)、慌てて女の子に聞いてみた。
そうしたら一度包んだ包装を解いて番号を確認したあと、棚からオーラソーマの本を引っ張りだしてきたのにはちょっと苦笑。オーラソーマには詳しくない子なのかも知れない。
「12番が<ピース・イン・ザ・ニューイーオン>で、こっちの95番が<ガブリエル>ですね」
「ガブリエル!?」
聞いた瞬間になんか「やられた・・」という気分になった。
誰に遠慮しているのか意地を張っているのか自分でわからないけれど、私は大天使ボトルに抵抗があるのだった。
初めてのコンサルでサンダルフォンを選んだけれど、その後石屋になり天使系な人達との間にいろいろな出来事があってからは、なんというか大天使ボトルは無意識に選択から外すようになった。
オーラソーマは普通なら1番から順番に並べられているので、だいたいどの位置に大天使ボトルがあるかわかっていて(最後のほうにかたまっている)、そこは最初から除外しているという感じ。
今日のように箱の中で順番がバラバラになっていて、どれがどれだかわからないで見ている状態だとこういうことがあるんだ・・とちょっと呆気にとられた。
ガブリエルのボトルがこんなに美しいボトルだということに今日初めて気づいた。


・・・パステルのお店に行くことをすっかり忘れて帰ってきてしまった。

家に帰ってオーラソーマの本を取り出し、12番の<ピース・イン・ザ・ニューイーオン>の説明を読んだら、「シェイクするとペールブルーになり、50番のエルモリヤのエネルギーと同じになります」と書かれていて驚いた。
やはり、まんまとやられた・・・という感じ(笑)

コメント

非公開コメント