ごあいさつ

ジャスパー

ジャスパー

日本パステルホープアート協会公認 正インストラクター。
協会認定指定校「ジョナサン」を運営しています。
(活動はゆる〜くやっています)
ほとんどが独り言のブログです。

別館で猫ブログやってます!

カテゴリ

最新コメント

応援しています







月別アーカイブ

検索フォーム

8月3日

2010.08.03 20:03|ニャンズ
1280815108.jpeg
1280815093.jpeg

毎日汗ダラダラです。
なんでこんなにカーッと熱くなって汗がドバドバ出るんだろう??と思うのですけど、これはもしや更年期障害?
それとも夏のせい??
「エストラーナ」という貼るタイプの薬をちゃんと使用していますが、しょせんは「なんちゃってホルモン」なのでどこか不自然なのかも知れません。

術後、絵を描いたり最近は子猫でバタバタとしているのを見て姉が、「あんた手術したばっかで何ともないの?」と不審がります(苦笑
姉の場合は術後に放射線治療を1ヶ月したせいでホルモン治療が遅れ、いきなりのひどい更年期障害になって大変だった様子。
私は手術したことも今やすっかり忘れてしまうくらい快調なのですが、背中がつったり、汗が大量に出る、めったにひかない夏風邪をひいたなど、やはり何らかの影響というのはあるみたいです。

1278267284.gif

子猫たちは、この数日で出来ることがたくさん増えました!!

白トラちゃんはトイレでちゃんとオシッコもウンチも出来るようになりました。猫砂を上手に掘ります。
離乳が遅れるのでは…と心配していた白黒ちゃんも今朝突然に離乳食に口をつけました。トイレもほぼ完璧。
トイレの躾は今回も楽でした。

2頭とも大人の猫のようにはまだ上手く食べられず、口を「あむあむ」しては食器の中に手を突っ込んだりコケたりと大変ですが、okimuffさん式に床をペットシーツで覆ってもう好きなように食べさせています(笑

哺乳器でミルクを飲ませるのが大変だったのでホッとしています(^^)

食べ終わって体を拭こうとすると、私の指をがふがふと囓ったり爪を思い切り立てるようになって、今や私の手は小さな傷がいっぱいです。
子猫の爪は小さいけれど先が針のように尖っていて刺さるので痛いです(TT)

起きている時間も長くなり、その間はケージから出して遊ばせているのですが、熾烈な兄弟げんかをするようになってきました。
好奇心が出てきて、小さな隙間があれば退路も考えずに果敢に突入し、登れそうなものは何にでもよじ登ろうとします(その中には私も含まれます・笑)

ひとりでトイレが出来、離乳食が成功したら、あとは免疫の切れる生後2ヶ月くらいまで(ワクチン接種時期)を下痢をさせないように過ごさせ、将来偏食にならないよういろんなフードを食べさせたり、いっぱい遊ばせたり、「ニャンニャン騒げば人間に要求が通る」と思わせないように躾たり(笑)、猫社会にデビューさせたり、そういった基盤の時期です。
まだ警戒心の少ないこの時期にたくさんの人に触られると、将来人見知りしない猫になるんだそうです。

この一ヶ月はほんとうにバタバタでしたが、自力でトイレも出来き、お皿からごはんも食べられるようになってちょっと余裕が出来そうです。

1278267284.gif


そうこうしている中で、やっとやっと液晶テレビを買いました。
買ったのはいいけど工事を頼んでいなかったので(爆)一ヶ月先まで民放が見られません。
日頃はニュースも含めてスカパーばかり見ていますから、こちらはCSアンテナを繋げば見られるので特に問題ないけれど。。
結局ダンナが選んだのはレグザのLEDのZ1とか言う機種みたいです。37型。
LEDって特にどうってことないと聞いていたのですが。。(--;) 10万5千円はお買い得でしょうということに。

我が家は建物自体が古くてアンテナを触るのもややこしいことになっていて、すでにパソコン用に光を引いているので、テレビ一台だけなら簡単に出来ると聞いて、光ケーブルから「フレッツ・テレビ」をひくことになりました。
ダンナからいろいろ話を聞いていると「テレビひとつに今の時代なんでこんなにややこしくなってるの?」というほどいろんなサービスがあり、システムがあり、ものすごくわかりにくいです!!

コメント

非公開コメント