ごあいさつ

ジャスパー

ジャスパー

日本パステルホープアート協会公認 正インストラクター。
協会認定指定校「ジョナサン」を運営しています。
(活動はゆる〜くやっています)
ほとんどが独り言のブログです。

別館で猫ブログやってます!

カテゴリ

最新コメント

応援しています







月別アーカイブ

検索フォーム

11月25日

2009.11.25 01:12|日常のこと
結局のところ姉は、尿管の腫瘍が良性かどうかの検査を蹴って、このまま手術することに決めたらしいです。

腫瘍の組織を直接取る検査には3〜4日の入院が必要で、そこでもし良性と判断されれば大学病院に回してもらって尿管を切除後、健康な腎臓を「植え替える」手術が可能なのですが、検査したところで良性である確率は極めて低いというところから、手術に踏み切ったようです。
尿管の壁は薄いので、検査で細胞が活性化して他に飛び火することもやはり心配な様子。

自分の体のことではないし、姉は勤め人なのでそうそう休めないのはわかるのですが、しかしこれで良かったんだろうか…という気持ちも拭えません。
良性かどうかの組織検査を受けてみたら・・と私も友人もすすめましたが、やはり何か思うところあったのでしょう、検査無しで手術ということになりました。

病気なのは姉であって、私達を納得させたり期待に応えるため無理する必要はないわけですから、本人がそれでいいと決めたならそれを全面的に応援しようと思います。

入院は11月30日、手術は12月2日。6時間ほどの手術だそうです。
自分が入院すると思ってここのコメ欄で教えていただいた『あると便利な入院グッズ』が、まさか姉に役立つとは思いませんでしたが、あらためて、情報ありがとうございました。

私自身の次回の診察は12月4日。すっかり闘病ブログと化していますがしばらく病気ネタが続きそうです。

コメント

非公開コメント