パステル・ジョナサン

0

11月12日

今日はぐっと冷えて、外に出たら「いつの間にか冬!」って気がしました。

この一ヶ月はいろなんことがあって目まぐるしくて、これまで経験したことなかったような出来事とか不思議な体験とか、あじわったことのない感情とか、そんなことでぐるぐるしていて、あまり時間の感覚がありません。
とは言っても自分のことだけ心配している時はまだそれなりに余裕があったのですが、姉のことが発覚してからは少々キツイです。

今日、姉から「明日の検査結果、良い知らせ待ってるよー」とメールがあった時に、突如自分の現状や立場にあらためて気づいて猛烈に緊張してきました。

姉の手術予定は12月2日で、もし私がガンとなれば手術は12月15日です。
母はすでに「娘が2人とも入院する可哀想な親のわたし」というドラマに入り込んで自分の大変さやら、お正月はどうするのよ!と年末年始の予定を気にしている有様です。
術後の人間がふたりもいては確かに母も大変だし、だいたい母に倒れられたら私も困ります。
なんとしても明日はシロの結果をもらってくるのだ!今私が入院するわけにはいかん!と(こんな決意をしてもすでにどうにもならないんだけど)気合を入れたとたんに明日の診察にめちゃくちゃ緊張を感じてきました。。

こんな多重プレッシャーってあり・・?

ま、文句言っても仕方ないので明日頑張ってきます!

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する