パステル・ジョナサン

0

8月25日

頂き物の花豆を、昨日の夕方から早朝にかけて(!)コトコト煮た。
とても大きいお豆さん。
豆の正しい煮方を知らないのだけど4度ゆでこぼして(しつこい?)、ザラメとお塩とお醤油少し、仕上げに黒蜜。
途中うっかりグラグラと泡が吹くほど煮立たせてしまい、鍋の中で豆達が踊り狂っていて焦った。とほほ。
でも皮も破れずに、ほぼふっくらしたお豆さんになりました。嬉。
たっぷりあるので、器に入れて実家に持っていったら、母に「砂糖が足りない…」と言われてしまった(-_-;)
たしかにそうかも。

レシピどおりにきちんと分量を量ったり、時間を守ったり、冷ますところではきっちり冷ましたり、下ごしらえにひと手間かけたり、そういうところを「なんちゃって〜」で済ませてしまうので作るたびに味が違ってしまうんだな。
料理は好きだけどちっとも上達しない。プラモデル作る方が絶対上手い。

豆のほのかな甘みはホッとするねーー。

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する