ごあいさつ

ジャスパー

ジャスパー

日本パステルホープアート協会公認 正インストラクター。
協会認定指定校「ジョナサン」を運営しています。
(活動はゆる〜くやっています)
ほとんどが独り言のブログです。

別館で猫ブログやってます!

カテゴリ

最新コメント

応援しています







月別アーカイブ

検索フォーム

金環日蝕

2012.05.21 13:21|日常のこと
1
5

昨夜はどんより曇って小雨がパラついていたお天気。
「明日は無理だろう」とすっかり諦めていたのですが、朝起きてみたらしっかり晴天!
慌ててカメラと三脚を出しました(笑
リングが欠け始めた頃から薄曇りになり、カメラをそのまま向けて撮る事が出来ました。

肝心のリング状の時には晴れていたので日蝕メガネを通して撮影しようとしたら、これがブレまくって大変でした。 うーん、日蝕なんてどうやって撮るんだろ?
シャッタースピードが遅いことや、私のへなちょこな三脚では重い望遠レンズを支えきれなくて、結果的にリングが何重にもなってしまいました(これでも一眼レフ使用歴25年・・)
・・・もちょっと撮り方を調べて準備しておけば良かった・・・4

リング状になった太陽を手ブレ感120%でお届けします(笑
金環日蝕というより、たんなるオレンジ色したコイル管・・。
3

2

遠近法はわかりますが、大きさの違う2つの天体がこうして重なって見えるのはやはり不思議ですよね。
太陽は圧倒的に大きいのですが、月は地球に近いためこの2つは重なって見えてしまいます。

神秘の天体ショー!! に対してネガティブ発言で申し訳ないのですが、私はこれまで皆既、金環日蝕の映像を見るたびに『戒め』のようなイメージが湧いて仕方ありませんでした。
現在過去を問わず偉大なことを成している人や世の中の真実、自分自身の目標や良心といった「大きいけれど遠い」ものよりも、言い訳や嫉妬や怠惰などのほうが身近になりがちなのが人というもの。
その小さな感情(月)が大きい真実(太陽)を隠してしまうことがあるといった、宇宙(あるいは心)からの忠告のような気がしています。

line19

コメント

No title

「宇宙からの忠告・・・」  確かに!
ご無沙汰してました。
こちらは曇り空で、、、、最も何も用意してませんでしたが。
晴天ならピンホールで・・と考えてたのですが、それは望めそうもなかったので。
おかげさまで、いい映像見ることができよかったです。
有り難う。
この度、猫のいる弟宅へ一週間滞在してきたのですが、2匹の猫を飼っていて、彼女達との生活を存分に楽しんできました。
一匹は恥ずかしがり屋で、なかなか近寄って来ないのですが、もう一匹はものすごい音を出して、私に擦り寄ってくるので、なすがままにしてました。
寝てる時は、どうやら2匹して私のベッドの枕の傍や腰の上やらにのっているらしく、その気配を感じつつで、真に面白い体験でした。決して邪魔には感じないというのが、不思議でした。躾のいい猫たちで、教育次第でこうもなるのかと、私も老後かって見たいと思うほど気に入りました。
ジャスパーさんちの猫ちゃん、その後どうしていらっしゃるかしらと思いつつの日々でした。

おひさしぶりです〜

utakaさん、おひさしぶりです!

わー。弟さん宅ということは、イギリスに行かれていたのですね。
猫との暮らし、いいですよね。
躾の良い猫ちゃんならなおさら良いですねー。

「ものすごい音」というのは喉をゴロゴロ鳴らす音ですよね? あれって個体差があるのか、とても大きい音を出す子もいるので、ちょっとビックリしますよね(笑
音の大きい子ほど、おっとりした甘えん坊のような気がしています。

夏に布団に入ってこられると暑くてたまりませんが、冬はこの上なく最高です(笑)

日蝕の日、utakaさんがお住まいの地域では曇りだったんですね。
それは残念・・。
でも、あとからテレビやネットの写真で見るほうがやっぱり迫力ありました(笑
「宇宙からの忠告」なーんて偉そうなことを書きましたが、実はあれ、自分のことなのです(笑
目先の小さいことに気を取られて大事なことに手をつけないでいるなあって、最近よく思うんですよね。。

フクオカでは

ジャスパーさん、貴重な写真UPありがとうございました☆彡
堪能させていただきました。
福岡ではあいにく雨でみることは出来ませんでしたが、見れたとしても
太陽をメガネやレンズ越しでも見るって、いっても私は怖くて見なかったと思います。
怖がりなたちでメガネの性能をいくら安全だといわれても、やっぱり大丈夫か疑ってしまうので・・・。
日蝕は貴重だと言っても、半ばお祭り騒ぎ、ショー化しているような気がするのは私だけ?
宇宙を含めた大自然に畏敬の念を持つという、本来立ち返る日になってほしいとも思うのですが・・。

確かに(笑

福岡は雨だったのですかーー。
こちらも薄曇りで、雲の合間からギリギリ見られたという感じでした。

安全と思っていても、太陽を直視することに慣れていないからやっぱりちょっと不安ですよね。
目を痛めてしまった人が全国にけっこういたそうで。。ほんとに危ない。

確かにお祭り騒ぎでしたよね(笑
というか、私もお祭り騒ぎしてました!(笑

「山にはその山の神様がいる」ように、日本人は自然を大切にし、信仰の対象で畏敬の念を持ちながら生活してきた民族だと思うので、そういう意味で単なるショーではなくて、日本人的な感性の解釈などがあれば(たとえおとぎ話みたいなのであっても!)、子どもにももっと夢があるかなーと思いますね。。

No title

私はアナログ放送終了してからテレビ見てないんで、人から聞いて
ああそうなんだ、くらいの認識だったからお祭り騒ぎとは知らなかったです。。

もうホントに、日々小さな感情に捉われている自分にウンザリ。
大きな真実を見ようとするのは一瞬で、また元に戻ってしまう。

自分に対するチャレンジv-42

そんなことをふと思いました。ありがとう。

おお!

「ノー・携帯」に続いて「ノー・テレビ」になったんですね。
でもまあRYOさんは、宇宙局の電波が繋がってるもんね 〜(ΦωΦ)♪

私も、自分のちっさい感情とかつまらん拘りに足を取られてアップアップの毎日ですわ・・。
それでも少しずつ少しずつ、お互い頑張りましょう。

ところでハエトリグモの写真、すっごく可愛かったです♡
非公開コメント